荒ぶる私。

IMG_20171119_204218.jpg
あむ

シェア会でした。
自分を認めてゆく。みんなこつこつわたしもこつこつ。
スポンサーサイト

うさばらし。

IMG_20171118_213144.jpg
あむ

観念のなせる怒りやうらみのうさばらしに、正義を使うことやアドバイスを使うことやこれがいいという意見を使うことがあると。自分の中に見つけている。

相手はいっぱい考えて忙しいなか準備をしてきたその事を考える。
そんなことが私にもあった。

気づけているということ。

IMG_20171117_164545.jpg
あむ

周りの人の心遣いや気配りに気づけているというのは、いいなぁ。
自分が期待した方法ではないけど、それぞれがそれぞれの方法で気にかけて気遣って。
自分が期待した方法ではないと癇癪をおこすのをやめて、周りを見てみるとそんなことも見えてくる。

色々ユニークだ。

浅い理解である。

IMG_20171116_205034.jpg
あむ

男だったり立場だったり
立ち位置だったり意見だったり

そういったものを奪い合ったり
張り合ったり押し付けたり押し通したり

そんなことしてるのってだいたい
自分の価値をはかろうとしてる。

見えてくると演じ合っていたことがわかる。

相手が何でそれを言ったか考えるようになって、自分が何故それを言ったのか言おうとしてるのか考えるようになった。そして見えてくることが広がって選ぶようになってきている。

くつろいで。

IMG_20171115_212645.jpg
あむ

よろこびである。
愛はこちら側にある。
から
奪うために必要とする必要はない。

愛はこちら側にある。

さもありなん。

DSC_0746.jpg
最後の一週スタート

そういうこともあるだろう。
傷つくことができるっていいことだ。
ありのままが見えてくる。

「365日のレース」カテゴリが気づいたら380までいっていました。なんと。ここから「365日のレース ②」カテゴリで進めます。350までいったら、③に切り替えます。

骨休め

IMG_20171113_200258.jpg
できた。もうひとまわりします。

相手を理解しようと考える。
恥ずかしいなと感じる。

今日は骨休め。
やらないという選択肢。
今までのやり方の扉を閉める。

傷つくことができるということ。

IMG_20171112_225855.jpg
あむ

自分の存在そのものの価値を認識していることが、自分が好かれていなかった事実を直視することに大きく関係してくるのだなぁ。
自分そのものの価値を認識していないと、直視できずに自分の見たいように自分も相手もねじ曲げてしまう。

傷つくことができるということは
傷ついても大丈夫だとわかっているということだ。


IMG_20171111_191249.jpg
あむ

どういう風になりたいか。
どういう状態になっていたいか。
職場のスタッフが言った言葉に はっとしました。
私そんなこと考えたことなかった。気がする。

苦しい苦しいとそこから抜け出すことに必死で、どうなっていたいか考えていそうでいなかったんだな。


今日は仲間の一人と食事をしました。
楽しかった(*´ω`*)

何故その人はそれを言ったのか考える。

DSC_0741.jpg
あむ

責められたと瞬間的に認識して自分の価値を守るように主張してしまったことに気づいていながら、しまったなぁと思う。
そこでの怒りを取り合えず感じて流して、相手は何故その言葉を発したのか考える。


わからん!



精神的な依存がある気がする。