FC2ブログ

わたし

DSC_0632.jpg
あむ

聖なる何かと自分を比較して自分を否定してる
その瞬間をキャッチ!
気づいた瞬間笑ってしまった( ´_ゝ`)

俗っぽいんだ。私。
というか、俗そのものだなぁ~
スポンサーサイト



シェア会に持って行ってみました。

IMG_20161225_190155.jpg

世界は自分の反映で、責任は自分にある
ということが すごくリアルに自分の中でつながって
泣いてしまいました。

変わるのは私だ。

フォーミュラ頼みました。
届くのが年明けになりそうだゾ。あちゃ

できない波動。
これだ。これでずっと仕事をしてきたし、これでずっと生きてきたし、これをずっと否定していた。
おひょー!!!

DSC_0075.jpg
おひょー!失敗した!!

この画像でわかるかな…
花の裏が表に出てしまっている!
裏ってデコボコしてるのだ。

仕事が終わって、遅めにお母さんと食事をして帰ってきて色々してたら11時!
うおーまずい!と編み始めたら失敗!!!
花を付け始める最初までほどかねばならない!
アップに間に合わない!できない!できない!
うおー!! まずいまずい!

はた とこの波動だ!と気づきました。
できない波動。
この波動だから間違えたままこんなに編み進めてしまったのだな。と。

できないということを離さない。
外に できないが あるのではなくて、内側に できない があった。

できない波動が出るわ出るわ。
感じております。

今日中に 1日に進めると決めたところまで進めることができない~!

私の好きだった彼もこの前私が負けた彼女も
ちやほやされたい人だったんだな。
その彼女は彼にちやほやされて大満足で
彼の周りを見るとそういう女の人が多いみたいだ。
ちやほやされたいと女の人が寄って来ることが彼のステータスなのだろう。

それがこんなに傷つくことだとは思っていなかった。
彼の在りようも彼女の在りようも。
彼の言葉は彼と私のエゴを満たすものだったから、私は大切にされてるような言葉で大いに傷ついたんだな。
彼女はそんな私をみて嫉妬したのだろう。
ちやほやされたい人だから。
そして私を色々な場面で否定したんだな。

私の、かまってくれなかった悲しみからの攻撃がそれだ。

私もそういうことをしたんだ。
それをしてしまった全ての人に
仲間に
謝りたい。
なんて愚かだったんだ。私は。

今日は名古屋熱田の
茶源ホールにて出店です(*^^*)