丸腰な私で大丈夫だと信じる。

DSC_0558.jpg
喫茶店で一息。

今日はたまにある、動いても動かない日。
私が外にアプローチしても反応がない待ちの日。
そういう日は無理に動かずいつも以上に内に入る。

うまくできない私。
そんな私を守るために依存対象をみつけたり、傲慢になったり。

色々頭の中で展開するものを眺めていると、ふと これだ ってわかる。その思考の中でこうしようああしようとかやめようとか考えて行動しても変わらないんだ。これが観念の中で動いてしまっているというループだ。
そう気づくと、私は何があっても大丈夫だという感覚になった。
それと、何もできないというところをつなげると、丸腰の私で大丈夫。と。

生きるということから逃げていた。
不安や悲しみがあっても、大切な人をつくる(というか、大切な人を大切だと認識し、積極的に関わっていく)覚悟だと感じた。
スポンサーサイト

自立

助けるとは

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿