FC2ブログ

否定的な自分と共にある。

IMG_20181114_002156.jpg
できたので乗っけてみた。うーむ。なんだかピンとこないなぁ。白の糸で作ってみようかな(13日の分です)

自己否定が奥の奥の深いところから掘られたように出てきて、今日1日「自分はダメだ」という声がエコーするなかで仕事をしていました。
自分がイメージする動きができない。そのイメージといっても、笑顔でイキイキと仕事をするという 私の中の最低限のライン。それさえもできない。(妙なハイテンションで繋がろうとしなくなったのだけど、それを笑顔でイキイキと仕事をするという風にしていたものだから混乱しているのだと解釈しています)

エコーを感じながら、
私はこれを統合するんだ と気づいたとき
セッションで聞いた絵画のことを思い出しました。
それは絵の一部。それがなくなったら絵は完成しない。

それも私の一部。
価値がないと言っている部分そのものが そのまま存在する。それを許している。
その感覚になったときに泣いてしまった。
やろうとしてなかなかできなかったことだった。
スポンサーサイト



くどいくらいの考察を経て理解の光が一筋さした

深くから

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿