FC2ブログ

愛の叫び

IMG_20181117_230712.jpg
写真で撮ると色がいまいちさんだけど、白かわいい😊白の星ありだな~😏

今日、仕事でイッラーとすることがあった。
仕事の後に仲間と会って話したことと繋がって、今までの私の前で繰り広げられていた叫びの根っこが見えてきた。

母も、もう辞められた同じ名字の方も、同じ怒りを抱えていた。多分 私も。

支配と奴隷。
自分を大切にすること。
そのキーワードが同時に出てきて興味深かった。

根底には無力があった。
無力感ではない。
そもそもの無力。
愛する人に何もしてあげられない。
越えていくのはその人にしかできない。
私はそもそも無力なのだ。
それがかなしかった。何かしたかった。
そしたら歪んで支配したり奴隷になったりしていた。愛していた。だけだった。
でもそこには自分を大切にしている私はいなかった。だからいつも怒っていた。

無力な私を大切にする。
その上で
無力な私にできることってなんだろうと考える。

同時に出てきた「自分を大切にする」という言葉が力を増した。
相手を信じる気持ちがわいてきた。
力があるから引き寄せた。

思い出した。
私は母に信じていてほしかったんだった。
なにもしなくていいから、ただ私は大丈夫だと信じていてほしかったんだ。

(のまれぎみなセンチメンタルまーきーでお送りしています)
スポンサーサイト



私の一部

このごろごろごろ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿