FC2ブログ

肯定性を自覚するということ

IMG_20190203_222444.jpg
つなげる

今日は朝から恐怖を感じていた。
おそらく肯定的な感覚が奥にあって。というより肯定的な感覚を恐怖として認識しているという感じ。

昨日に引き続き
役に立たない自分を見ていく。

張り合ってる自分を見つける。
ちやほやされたかったのだと気づく。
なにもない私は色々やったんだな。

そんな自分をひとつひとつ丁寧に拾ってゆく。

そうしていったとき、
私はそれだけだっただろうかと思った。
本当にちやほやされたかっただけだったのだろうか。
確かにそれはあった。
でもそれだけだっただろうか。

そんなことを思っていると
ふと
私はやってきたじゃないか。と思った。

その時の精一杯で考えて行動を選んで
愛を選択してきたじゃないか。

誰に理解されなくても。
私はやってきたじゃないか。

そんなことを思ったら泣けてきて泣いた。
職場ではじめて愛である感覚があった。
スポンサーサイト



アウトライン

役立たず

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿