FC2ブログ

愛を信じる。

IMG_20190410_224550.jpg
あむ

今日は色々なことに気づいて書こうとするととても大変なことになるので要点だけ。
愛に怖じ気づき、向き合うことを怖れ、否定性の中に逃げ込んだということ。
仲間とギターを合わせたり、コスプレのことを話したりしていくうちに、仲間からの姿勢を受け止めることができないでいた。そのことに気づいていなかった。

スタンドバイミーの練習が私のなかであまり進んでないことや、コスプレおいて傲慢になっている自分を発見したり 傷ついている自分を見たりしていくなかで、
それらに対する仲間の姿勢、しいてはそれは本人自分自身への姿勢であると同時に私に向けられた姿勢でもあることにうすうす気づいていて怖れをなしたのだと気づいた。
それに加えての出来事に、まだ我慢という形で押し止めていた否定性が弾けてしまった。
師匠のシェア会の返信メールを読んでさらに納得した。

私は愛を信じる。
その姿勢として仲間に連絡を入れ、スタンドバイミーの歌詞の意味を調べ歌ってみた。全然へたっぴだけど、これが今の自分の意思表示だと感じている。


プレゼントの一件も、
納得できてない部分が残っていたが
相手に対して優位であることが愛だと思っていたことを
職場で がっつん! と気づいて ひどく恥ずかしくなった。私はなんにもわかってなかった。
別れた彼に対しても何て恥ずかしいことをしていたのだろうか。
気を引くことが愛だと思っていたこともわかり、それに応えることが愛だと思っていたこともわかった。
それは私が手放そうとしてるものだ。



私は愛を信じる。
私は愛を望む。
スポンサーサイト



愕然と恐怖

無力

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿