FC2ブログ

パニック

IMG_20190513_225345.jpg
あむ

恐怖を感じる出来事。
無力を感じる出来事。
その時にパニックになって暴走してしまう。
責められると感じると虚言癖が出て嘘をついてしまう。

その嘘が命取りだ。
信頼していないという証しになってしまう。
訂正する。


恐怖や無力をちゃんと統合しないと。
真正面から思考を止めて感じる。
何度も何度もやる。


昨日のことから 大分 自分の状態が悪くて起きれないくらいだったけど
仲間からの呼び掛けや、たまたま会った赤ちゃんとその周りのエネルギーや
師匠のメールにに支えられ
(次世代や新しい流れと認識しています)

愛を生きるというのは
私が思ってたのとは全然違って
何かできるかといったらほとんど無力だけど
信頼するというところに立つのだと体感し経験した。
私は第三密度的な何かできるというところが愛だと思っていたんだ。
私は第三密度的な何かはできないということ、無力だということ
それを認められなかったから できないことに手を出してとんでもないことになってしまうんだ。
できないということ、無力だということを 認める。

仲間との間でやっていること
愛を生きること どのようなことが起こっても完璧であることを信頼すること
私の世界でもやる。
スポンサーサイト



でも怒ってる

無力

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿