FC2ブログ

自分を癒し、自分を愛し
自分自身を生きる。
それはどういうことなのか。
私の具体的な経験からお話していきます。

―――――――――――――――

初めてのセッション。
内側から、とりあえずやってみれば という感覚があり
意外に不安はありませんでした。

けれども頭の中はビジョンが空回りしており、
何か変だなと客観的にみてみると嬉しい気持ちを受け入れておらず
ビジョンを見ることに逃げていることに気づきました。
そうかそうか とそういう自分を認めて、さらによろこびを感じていたことも認めたとき
お師匠さんからのメールが届きました。(お師匠さんとは私に自分を愛し、自分を癒して自分の力で生きる生き方を示してくれるひとです)
私が認めたよろこびの反映だなぁと、そのよろこびを受けとりました。

そうしてよろこびを感じながら わくわくしながら
ちょうどいい時間に会場についたのでした。


つづく。
スポンサーサイト



変わりつつあるということ。物質の世界を楽しんでいるということ。

タロットセッション

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿