FC2ブログ

かなしいのか切ないのか

IMG_20200122_233742.jpg
穴をふさいだ所にレースを縫い付けていきます

IMG_20200122_233512.jpg
飾りのところにも😌
今日は色々あったから 早く休みたいなって思ってたけど、1度縫い付けて もっとこっちの方がいいのではないかって やり直した😌何だかなぁーやってしまうんだよなぁーこれは私なりのこだわりなんだよなぁー前のでも悪くはなかったのだけどなぁー😳
もうこれは評価とか称賛の話ではないんだよなぁ。私のこだわりと納得のお話。やはりこういう部分は優位性のお話ではなかったようだ。そこを認めてゆくんだな😌




今日は 穏やかな中に 色々と出来事があって 最近してなかった残業をすることとなった。
よし と終わりかける度に 何かが起こり、それをやって よし となったら また何かが起こるというのを繰り返していた。
家に帰って原因と共通点を探る。

解除の彼にわかってもらおうとしたところから始まっていた。

以前の転職活動はとにかくやってみるという感覚が強かったが
この年末年始越えて 私は何故この職を辞めるのかがはっきりとわかるようになった。
言葉にすれば、私の退職は
優位性で生きること であったり、依存、被害者になって加害者になっているということ、自己犠牲による愛情、支配、そういったものを やめるという宣言であり 実際に止めていく行為である。
はっきりとわかる。
そして 止めていくことは、相手を信頼するということ、自分が自立すると共に相手も自立することを信頼すること、相手を尊重すること、大切にすることの第一歩であると 感じている。
愛を感じている。

やはり それはどこかで解除の彼に投影していて
そこをわかってもらおうとすり寄ったのだなと思った。
それも優位性だったかなぁ?いや、アピールか。
転職の話、退職の話が アピールに刷り変わっていたのか。
上に書いたこともあやしいのか?


今日見たのは、
私は悪くないという声。
被害者になって加害者になっているということ
わかってもらいたい甘え。
わかってもらえないって思っている。
実際難しいのかもしれない。
退職を悪いと思っているのかもしれない。

私は孤独なんだって思った。孤独を感じていた。
悲しみが出ている。
スポンサーサイト



向かう先と

フォースと共に

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿