FC2ブログ

節分と立春に象徴されるような出来事。

IMG_20200204_222020.jpg
Uの服のアレンジをします。ずっとずっと前に受け取ってたもの。
ようやく時が来たね。そして また私をいい意味で苦労させるんだわ(笑)
以前 進めてたものを踏まえて デザインを考えていきます。


今日は二十四節気の始まりですね。
今日を新年という見方もあるとか。
とすると よい寝正月をしました😊

午後からゆっくり起きて のんびり家のことして
昨日の色々を再度 自分の中でみていて
ふと あぁそうかって思った瞬間、
面接したところから電話がかかってきた。
仮契約となりました✨

節分の昨日は 古いものが出て
立春の今日は 新しい扉が開いて。

ボディーケアだから
メイクでも服関係でもないし、またアンパイに走ったかなとか
色々頭は動くけど、その連絡をもらったとき泣きそうに嬉しくて
どこかがパニック起こしてて、だけどどこかは冷静だったりした。

皆に報告をして、師にも連絡を入れた。
本当に色々なサポートありがとう❤️
とにかくやってみよう。ダメだったらその時考えよう。
巷で言われてるセラピーやセラピストについて学んでみよう。
本当の それはどういうものなのか 探求していこう。



夕方、カフェに行ってノート起こしをした。
その時 母から連絡が入った。
昨日のことと繋がった。

ちやほやされてる女の人は 優しい。
だけど 自己犠牲だ。それを優しいとしている。
私はそれに 心も身体もやられる。体調も悪くなるし 精神的にもガタガタになる。
自分で そう してるのに、被害者的で あまつさえ無自覚に攻撃してくる。
それに対して物申すと 被害者になり周りの人も彼女の犠牲的な行為のために彼女の肩をもつ。
彼女に 何か言っても閉ざしていて聞かないし、攻撃してくるし、なのに人が悪いみたいな雰囲気を上手に出す。
上手だ。
それに さらにイライラする。
その人の何がいいのか となる。

私かー。
そんなこともしたわいな。
今してるのか。過去のエコーを見てるのか。

母の連絡にも母の自己犠牲を感じた。
そしてそこに正義感が出る私もいた。

そこには罪悪感があった。
私 しあわせになっていいのかな っていうような。
それを大切にできない自分を 母やその女の人にみてるんだなって思った。
そして だから私が辞めるときに 前の彼も同じように辞めて
なのに人は入ってこなくて 入ってきても続かなくて
人不足になるのが目に見えてわかる状況を作ってるんだな。

約半年前に辞めることはちゃんと言っていて、人を入れて育ててくださいって言ってあった。
私の責任は果たしている。
だけど 罪悪感はある。ないものに、しない。
私は 職場に残る解除の彼に罪悪感を抱いているのだ。
私は職場や解除の彼のために自己犠牲はしないことに。
あぁ、そうか。自己犠牲を否定した形でやめようとしてたのか。
否定してたのか。

まだそれを 愛だって、深く信じれてないんだなぁ。認めて、手放そう。
彼たちやその女の人を変えるのではない。ましてや母を変えるのでもない。
変わるのは私だ。



追記:
Instagramを始めました✨
コスプレイヤーさんの参考になればと作成過程をまとめた形でアップしていく予定です😊
なんだか 私がやってきたコスプレを振り返る機会になりそう。
ひとつアップしてみたけれど、あの時の感覚がよみがえってきた。
そうだったよなぁって 思った😌
Instagram:コスプレセラピスト
スポンサーサイト



大切に

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿