FC2ブログ

できることは まだある。

IMG_20200213_235759.jpg
ひと針ひと針丁寧に



シェア会に行きました。

感覚としてはとても微妙で
ほんの些細な違いとしてしか認識できなかったけど
未来の記憶から今どう動くのかを 何回も何回もみた。

未来を選択するという 意思表示だった。

不安や恐怖が出ていて
職場に気が向く自分も感じていた。

だけど シェア会での色々や話から
私にはまだできることがあるって思った。
自分が思う最悪なことを想定してみる。
そこで感じるものを感じて受け入れる。
私は 研修中にお金がなくなって
親に転職したこととお金を貸してほしいと言うことを恐れていた。
そして 私の知らないところで皆が病気になってどうにかなってしまっていることも。
多分 そうなったら何が起きたか理解できないだろう。感情より先に私の中の何かがストップするだろう。
その感覚を感じる。


祈りを新しく書いてみた。
以前、自分なりの祈りを書いて、転職のことも加えていた。
ちゃんと見つかって移行中だ。その事についてもありがとうと書いた。
研修中のお金のこと生活のとこも加えた。
病気については 大きく広く書いてみた。

このところ おざなりになっていた鼻うがいもした。
材料があって作ろう作ろうと思ってた、カレーを作ってみた。


スターウォーズも観ている。


職場で誰かに何か言われたとか そういうことに囚われすぎてた気がする。
それは嬉しいことだけれど 私を支えるのは それではないのだ。
今までを認めるという部分で その言葉を受けとるというところにとどめて
私を支えるのは 愛に基づいた行動だ。
今日帰ってからやった ひとつひとつの自分を大切にする行動だ。
私の潜在意識に語りかける。伝えてゆく。
スポンサーサイト



そのひとつひとつが

まだ保留

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿