FC2ブログ

みんなが好きすぎて大泣き。(家で)

IMG_20200521_234911.jpg
タンクトップに加工した生地は 実は白生地に小さなハートの柄が白でたくさん入ってる。そのひとつに刺繍を入れてみていました。



みんなと会ってシェア会。
今もまだ感じているんだけど、重いものを感じていて
その部分と一緒にいた。
久しぶりの音合わせはとてもよかったし、リアルなやり取りも楽しかった。

帰りがけMが想いを伝えてくれて、それぞれ別れた後
どうしようもなく泣けてきた。

ずっとあった重いもの。
これは甥っ子と一緒だ。
甥っ子は保育園が自粛で家でみてもらえる人がいないときだけとなったときから
見れるときは母と一緒に過ごしていた。彼にとってはおばあちゃん。
私も時間があれば一緒に過ごした。
一緒に過ごしているときは その時を生きている。やれることをやって命いっぱい遊んでいる。
だけど いざ自分のお母さんが帰ってきたら 物を投げるは暴れるわ大泣きするわ。
さみしかったそれが 堰を切ったように溢れ出す。

そうだよねぇ。
私もそれだ。
皆に遇えて うれしいんだけど、さみしかったんだギャー!ってなる感じ。
MとSがハグしてたとき うらやましかったけど何故か私はギターを抱えたままだった。
好きだという氣持ちあまって 出てきそうなものに挙動不審な感じだったんだなぁと。

それは 被害者意識かもしれない。相手に罪悪感を与えることかもしれない。
だけど本当に言いたいことは 大好きだっていうことなんだ。
本当に私がわかるべきことは こんなにもみんなが大好きだっていうことだ。

だから今度はみんなにハグしてもらおう。
スポンサーサイト



わたしたちは

それぞれ違っていて それぞれが尊い

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿