FC2ブログ

注意散漫。

IMG_20200620_230831.jpg
こういう時は ひとつひとつゆっくりやる。後ろ身頃にも型紙の線を入れていきます。


今日、仕事にケータイを忘れていった。
ケータイがなくても 困ることはないなだけれど
昨日の今日で、何かある と恐怖が出る。
ワークの予定を伝える期限でもあった。

見捨てられることに恐怖する自分を見つけて
親にだけでなくワーク自体にも依存してる自分を自覚する。
大丈夫だったという波動を感じる。
それは感じられ、大きな問題となることはなかった。
(予定の連絡を待っていてくれてありがとう)

それでもおさまらない底知れぬ恐怖。
今もある。私はパニックになってるんだなと思った。

家に帰ってきたら30件以上のtelegram通知と
師や相方からのtelegram。
内容も波動も すごいもの。師からのtelegramはとてもありがたいものだった。
さらにパニックになりかけ、できないという自分も感じた。

できない自分を感じた後、自然に とりあえずコードだけでも書き出そうと動き出す。
丸テーブルの横にエレキを移動。
テーブルの椅子に座ってすぐエレキを取れるようにした。
コードを取る。焦る自分がいて、リフを弾いてみようとする。
相方からの言葉を思い返す。

ケータイを忘れてしまった私に対して
今はそういう時期と意識して、より一挙一投足に意識を配り
簡素にやらなければいけないことだけに削るとよいかも と伝えてくれた。

コードだけ 弾いてみる。師が送ってくれたYouTubeの音源に合わせて弾いてみる。
ひとつひとつ ゆっくりでも意識を配る。

注意散漫になっていたし、なりがち。不安定だ。
ただ、ケータイを忘れていかなければ今日は実家に泊まる予定だったので
仕事後にエレキを触ることはなかった。それは よかったかな。
スポンサーサイト



宇宙

飛躍しすぎているかも

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿