FC2ブログ

これでよかったんだ。

IMG_20200709_230921.jpg
丁寧に仮縫いを進めます。


今日はシェア会。
午前中には 楽しみたい自分と虚無感を感じている自分とが解離してる感覚があって、
今までは楽しみたい自分で虚無感を消そうとしてたなと思い、虚無感と一緒にいることを選択した。

最近はどんどん虚無感やら怒りやらが出ていて
スピリチュアルに対してや ワークに対して
こんなのなんにもならないじゃないか!という怒りを感じてる自分が出ていた。
昔 母が私に言ったこと。
あの時 師に自分の反映と言われてもわからなかったけど今ならよくわかる。ある。

だけど、今日のシェア会で仲間の話や瞑想を通して
こうやって出てること、どんどん出てること
それがなんともならなくても なんともならないくらい出ていても
一緒にいよう受け止めようとしてるその姿勢が愛なんだと深く落ちた感覚があった。
虚無感が何とかなったわけではなかったけど、これからもやっていこうと思った。


家に帰って、虚無感が求めることをわかって許してゆくという意味で甘いものを食べた。
次は違う選択ができるといい。今はこれでいい と感じる。
夜9時の瞑想で、虚無感などを吸って吐く息と共に愛を送るという瞑想をし始めてから
初めて愛を感じた。
今までは吸うことでいっぱいいっぱいで、それだけで心がいっぱいになって泣けてきていた。
それが腹からハートから愛が溢れて、吐く息とともに送った。
無理してこうしようという感覚は全くなかった。


今は宝の地図を書いてみている。
虚無感を埋めようとして好きになっていた芸能人もいた。
そういったものも自分を理解するために書き出してみる。
そうしていくと チラホラ見えてくるものがある。
根っからのピュア。天真爛漫さ。例え傷ついてもまっすぐ信じる強さ。
小さいとき好きだったアニメを思い出している。
スポンサーサイト



もっと現実的なことだ。

怒りの奥には かなしみがある。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿