FC2ブログ

情熱をもって 1日寝る。

IMG_20200724_001202.jpg
切ったバイアス布を繋げるために仮縫いをしてミシンをかけます


今日は1日、基本的に寝ていた。
時々起きて洗濯したり、昨日の続きのFacebookの整理をしたり
シェア会の録音を聞いたり ノート起こしをしたりした。
Facebookの件を調べていたら ちゃんと内容まで削除する退会の仕方があるとわかり、
ある程度整理した段階で その手続きをした。
前にお付き合いのあった美容師さんには何も返信せずに 私のアカウントを削除した。
キラキラスピリチュアルに進む前の 世界をさまよってた時期の投稿もあって
たまらない氣持ちになった。寂しい氣持ちと 切ない氣持ち なんとも言えない氣持ちだった。

シェア会の録音を聞いて
「男 注意」という張り紙を部屋に貼って、水っぽくなった糠床に干し椎茸を入れた。
さっき出して食べたら美味しかった。でも もう少し漬けててもいいかな。
ケータイの中を整理していたら 美容師さんからのメッセージが大切にとってあった。
データの奥の奥に鍵つきで。
後生の別れでもなし って書いてあった。後生の別れだよって思って 消した。


うとうとしながら ぼーっとしてた。漫画を読んだりした。
こういう時間に罪悪感があって、ふと ぼーっとすることに情熱を向けるという師の言葉を思い出した。
試しにやってみたら、なんだかすごく嬉しかった。
その後 ノート起こしをしたとき、しっかりぼーっとしたからか けっこうはかどった。

シェア会であった「正しいことに固執している」という話を思い出した。
食事会のときの 「苦しまなくていいことに苦しんでいる」という話も。
そして 好奇心の話も。全てつながってる。
うまくまとまらないな💦

虚無はずっとあって、昨日の仲間の言葉を思いだす。
見るっていうより一生つきあう。客観視。存在を肯定する。

夜の瞑想の時間に、その時出てた かなしみを感じ それを吸っていた。
師が私たちに向けてくれている波動を向けてみよう と、ふと思った。
それはなくならなかったけど とても穏やかであった。
これからもやっていこう。




今日の1文
「だけど そろそろ皆が本当に目を向けなきゃいけない所はね
そういう所から外れてもね 何ら問題ないってことを
逆に伝える立場になんなきゃいけないんじゃないかって」
スポンサーサイト



皆大好き!は 私も含まれる

勝手に引っかかったハニートラップの顛末

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿