FC2ブログ

憎悪がある。上から指示されて自由を奪われる。私の意見をわかってくれない。
それは相手の思いやどういう意図からくる行動かを理解していないから。
理解しようとしていないから。

DSC_0366.jpg
編む。なにがあっても編む。

憎悪がある。消えてしまえと思っている。
それを自覚しながらも変えられない状態で事が起きてしまいました。
今はその事柄の検討中ですが、
私の意見を押し付けるのは、コントロールされたくないと思うから。威圧的に指示を出されるのが嫌だから。
でも憎悪を感じる自分は、相手がどうしてそういう行動をとったのか自分の視点でしか見れなくて、相手の視点で相手を理解できていなかった。
自分の視点とはコントロールされるという視点。被害者意識。
相手の視点とは何故その方法を決まり事として決めようとしたか、そしてどうしてそういう表現方法をとったか考えるということ。

相手を理解して納得した瞬間に 憎悪が溶けた。
憎悪があるところには どうやったって私に解けていないなにかがある。


私が住んでいる市にギター屋さんがあるらしい。
行ってみようと思います。
スポンサーサイト



期待とそのもの

振り返り報告書② 取調室

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿