FC2ブログ

認める。

DSC_0725.jpg
あむ

相手に対し、いなければいいのにという否定のエネルギーを自覚したとき、それをやめるんだと相手がいることを受け入れていったとき、その瞬間に話しかけられるということが何回かあった。

相手を理解していこうとする作業はちょっとこわい。
スポンサーサイト



考える

よし。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿