FC2ブログ

私は信じる。
このエネルギーを。
その波を。

DSC_0753.jpg
あむ

今さっきのカーリング女子のインタビューを見ていて、外国の選手が悔し涙を流す日本選手に声をかけてハグしてた。今までの堅いイメージのインタビューではなくて、とても可愛らしく愛おしい気持ちになった。
準決勝進出おめでとう。

勝負も今の私の仕事も
多分こういうことなんじゃないかって そのインタビューを見て思った。
勝った負けたの奥にある国境(ライン)を越えたつながり。女子スピードスケート500㍍の日本と韓国も。それは国と国ではなくて、人と人なんだろう。
勝った負けたではなくて、その過程や想いの共有や越えてきたものの理解なのだろう。ぶつかり合いや、苦しみや悲しみや弱さの支えあいだろう。それは立場は関係ないんだ。
時間というのはいいものだ。人というのはいいものだ。
その時は苦しくとも、それがなんなのか見えてくる時がある。


今日は仕事の後に会議があったけれど、どうにもその会議にエネルギーが吸いとられるような感じがしたので欠席しました。
今もエネルギーは肯定的なものを感じていて、私はこれを否定していたのだなと、誰にもそんなこと言われてないのに、これはいけないことだと否定していたのだなと思いました。
ある。これを私は信じる。
つながってると信じる。このエネルギーが周囲に波として伝わる何かを信じる。このエネルギーを信じる。

肯定的なことがチラホラ起きてきています。
スポンサーサイト



方向

がっつり戦士。(虎とはこの事かしらん)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿